加古川市立氷丘小学校PTA

氷丘小学校PTAが情報発信するブログです

■最新情報■


PTA通信 vol.3 【地区懇談会】

Posted by 氷丘小学校PTA広報 on 2016年7月15日

IMG

7月8日、雨の降る中、超蒸し暑い体育館にお集まりいただきました保護者の皆さま、ありがとうございました。
初めて合同でやってみましたが、良い面と悪い面が出たことは間違いありませんが、ここ数年間見てきた地区懇談会の中では、合同で実施することによる「良さ」が悪さを上回っているような気がします。
【良かった点】

まず、生活指導担当の今井先生の話が、一か所で聞くことで、全地区の皆さんが同じ話を聞けるということで、先生の話す「熱」と「圧」が皆さんに均等に伝わるという事。

次に、運営側の負担が非常に軽減されます。毎年地区別で実施されていた場合、各地区各会場に総務から数名ずつ配置します。

先生方も同じように各地区各会場に数人行って頂きますが、一か所実施だと配置の必要がありません。

PTA負担軽減策の一つとして効果があると考えました。

 

【悪かった点】

グループディスカッションでは、各地区の前任者からの引き継ぎ、地区役の委員会所属廃止による地区愛護委員の不在で、段取りがうまく出来てない部分がありましたが、これはマニュアル等の整備で改善出来ると考えます。

 

私自身は、この方法が最良とは思っていませんが、例年通りで前例踏襲を続けることも最良ではありません。
時代に合わせて、保護者の皆さんの生活環境に合わせて、変えるべきは変えれば良いと思います。

地区懇談会も今年度は合同でやりましたが、来年度はまた元通りになるかも知れません。

それは来年の総務委員会の皆さんに託すといたします。

 

話し合いの中で出た、改善要望等は、安全安心協議会にて関係者の皆さまで対策を検討し、実施していきます。

 

PTA通信内にあるように、運動会の場所取りに関するアイディアを近く募集いたしますので、またご協力いただけますようお願い申し上げます。

畑田浩伸

 

HFP 夏の陣!!

Posted by 氷丘小学校PTA広報 on 2016年7月12日

申込組数61組、参加人数192名で、7月16日土曜日 夏の陣開幕です。

 

今年は、皆さんご承知の通り、めちゃめちゃ厚く、先日の日曜日の竹の切り出しは熱中症との闘いでした。

もしかしたら竹が豊富に用意出来てないかも知れませんが、皆さんで分け合いながら、なるべく失敗を最小限に抑えて作ってみてください。

 

そうめんは先ほど発注を完了しました。

 

180束+120束=300束です。

 

昨年も同じくらいの参加数で最後の方、物足りなさがあったようですので、増量です。

 

120束増量しました。

 

食べきってください!  では、16日に(^。^)

PTCA おやじの会で『夏の陣』応募締切ました。

Posted by 氷丘小学校PTA広報 on 2016年7月6日

おやじの会です。まだ集計してませんが、相当数の応募用紙を頂いているようです。

恐らく募集枠も超えているようですが、当然無理します。抽選無しの全員ご招待です!

 

メールで連絡しますが、ご承知の通り、皆さんすごい長いアドレス、ややこしいアドレスにされているので、アドレス入力だけで大変で、五十肩がキシミます。

 

なので、このページ見た人、クチコミで拡げてください。

 

「全員ご招待ですよ!」と。 ま、メール送信も頑張りますけど・・・。

 

2016-07-06 16.20.19

予告「夏休み特別企画 天体観測」決定です。

Posted by 氷丘小学校PTA広報 on 2016年6月13日

保護者の皆さまへのご案内はもう少し後になりますが、夏休みに「天体観測」をPTA事業として開催することになりました。

夏休みの夜・・・学校に集合して氷丘の空を見上げてみませんか? というお誘いです。

 

星座観察の宿題が出る学年もあるでしょうし、夏休みの宿題対策になるかも?

私自身は、この分野が非常に苦手で、昨年度の夏休みに「星座観察盤」を持って帰ってきた娘に、な~んも教えてあげることが出来ませんでした(^-^;

少年自然の家から天体観測指導員さんが来てくれますので、この機会に是非!

日時等は、ご案内のチラシをお待ちください。

平成28年度の地区別懇談会は!

Posted by 氷丘小学校PTA広報 on 2016年6月9日

例年、各地区毎に各会場に分かれて懇談会を実施していましたが、本年度は同じ場所で実施してみたいと思います。
会の流れとしては例年通りで、各地区に分散し、グループディスカッション実施します。

グループディスカッションで出た、地区毎の困りごとや、ここ危険!って思う場所についての発表を全地区の皆さんで聞いて共有するというのが今年度の狙いです。
と言うのも。

子ども達の行動範囲は広がっていて、町内で遊んでいるだけではないと言うのが現状です。
遊びに行った先の町内会で、内々で知られている危険個所や、事故が発生してもおかしくない場所、物陰、周囲から見えない場所などを保護者の皆さんに共有して頂くことで。

「どこ遊びに行くん?」

『〇〇くんとこ』

・・・あ、あの地区はあの辺りが危ないとか・・・

「△△なとこ、気をつけよ!」

と一言添えることが出来るのではないか?とそんな風に思うのです。

 

しかも、各町内会長さんが一堂に会してくれますので、地域の困りごとについての解決策の実行が非常にスムーズになるのではないか?とそんな効果も期待しています。

 

遠くの地区の皆さまには非常にお手数をおかけしますが、当日はおやじの会女性スタッフ3名を配置し、託児所を設けます。

夜の出にくい時間ではありますが、地域の方々のご協力を得て、子どものための安全安心な校区作りにご協力いただきますようお願い申し上げます。

ログイン
for Wordpress Themes